[検索]

 スピードメーターの誤差   ねるちゃん   2014年9月29日(月) 22:04   
[修正]
カタナ乗りの貴兄のみなさんにアドバイス戴きたいと思います。ホイール径16インチの2型にGSF1200の足回りを組みました。 その際のスピードメーターの誤差はどれくらいあるのでしょうか? 車検が12月に控えておりまして、心配です。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

    オタッキー   2014年9月30日(火) 15:08    [修正]
はじめまして、ねるちゃんさん。
私もGSF1200の足廻り組んでますが、メーターギアもGSF1200なら17インチ用なので大丈夫です。
メーターワイヤーもGSF1200用が使えますし、組んでから10年以上経ちますけど問題無いですよ。

    ねるちゃん   2014年10月2日(木) 21:41    [修正]
オタッキーさんこちらこそはじめましてm(__)m ご指南ありがとうございます。
大丈夫ということは誤差はほとんど無いということでしょうか?

    オタッキー   2014年10月4日(土) 10:37    [修正]
ねるちゃんさん、そうですね。
メーターは基準に沿って作られているので、メーターギアが17インチ用ならば、それで計測した速度を表示します。
カタナのノーマル車や、ノーマル他車種と走って確認しましたが、差はありませんでした。ただ、車検のときの計測もそれほど厳密ではありませんし、個体差や使用タイヤによっても若干の誤差は生じます。5%程度は許容範囲ですね。丸ごと交換ならメーターがカタナでも問題ありません。
カタナの19インチ用はGSF1200のホイールには付きませんから、それほど問題では無いんですが、社外の18インチに換えたときなどはメーターギアも交換しないと、ホイールの外径が減少した分の誤差が生じます。そのときはGS400用のメーターギアを流用するというのはよく知られた方法です。

    ねるちゃん   2014年10月5日(日) 9:20    [修正]
なるほどですね!よくわかりました!オタッキーさん、重ね重ね詳しい説明、どうもありがとうございましたm(__)m。厚く御礼申し上げますm(__)m。 

 GSX-750S1にGSX-R750キャブ装着について   ヒデヨシオ   2014年9月20日(土) 18:26   
[修正]
はじめまして、いつも楽しくためになる内容を拝見しております。
カタナ7501型に乗っております。
GSX-R750のキャブレターを装着したく乗せ換えしようとしましたが、カタナのインシュレーター口径小さく入りませんでした。
対応策がわかりません。
皆様のお知恵をお借りしたく思います。よろしくお願いいたします。

    黒助   2014年9月22日(月) 1:01    [修正]
GSXR750といってもピンキリです。
どの年式の、どの口径のキャブを装着予定ですか?

    ヒデヨシオ   2014年9月22日(月) 5:08    [修正]
黒助さん 早速のご返答ありがとうございます。
年式は1993年で、車体番号GR7BCではじまる型式です。46mm径です。
ご指導よろしくお願いいたします。

    020   2014年9月22日(月) 7:55    [修正]
以前も書きましたが昔の記事はもう見れないみたいですね。
これは'93GSX-R1100のBST40です。
車両にインシュレーター残した状態では入りませんので、インシュレーター外して直接キャブに無理やり入れます。
キツイですが入ります。
で、インシュレーターごとヘッドに取りつけてください。
10年以上使ってますが問題ありません。
R750のキャブが何かわかりませんがこんな感じでいけると思いますが・・。

    ヒデヨシオ   2014年9月22日(月) 21:59    [修正]
020さん ご教授ありがとうございます。
実践してみます。

 ドリブンスプロケットのスペーサー   ホンダ   2014年8月21日(木) 7:38   
[修正]
皆様こんにちは ちょっと教えていただきたい思います。最近GSf1200用ホイールを使ってあしまわりを換えたのですがチェーンがタイヤの端に接触してしまいます。そこでドリブンスプロケットをあと数ミリ移動させたいのですがハブとスプロケットの間にいれるスペーサーをご存じの方がいれば(または他のよい方法がありましたら)教えていただきたいと思います。よろしくお願い致します。ちなみにタイヤはミシュランのパイロットパワー2ctの180です。

    メルツ   2014年8月23日(土) 10:31    [修正]
移動したいのはドライブではなくドリブンスプロケットですか?
通常ドリブン側はハブの加工でタイヤ側に寄せたりはしますが、離すことはあまりないと思うのですが。
足回りのベースや形状にもよりますが、スプロケットの表裏をひっくり返すと少しクリアランスが変わるものがありますよ。

    ホンダ   2014年8月23日(土) 11:09    [修正]
説明不足で申し訳ございません。 ハブは某カタナ専門店の加工済みハブを使用してます。チェーンラインは見た感じまっすぐで整列してますが、タイヤにチェーンが当たるためタイヤが削れてるため、前後スプロケットをそのままあと数ミリ左にオフセットしたら大丈夫だろと思いました。 フレームとリヤサスペンションとのクリアランスはまだ余裕があるため大丈夫です。

    黒助   2014年8月23日(土) 20:21    [修正]
180クラスだと、使用するメーカーによって同じ180指定でも
最大幅が1cm程度変わってくる場合もありますよ。
タイヤを他の物か、170にするのが良いかと思いますが・・・。

    メルツ   2014年8月23日(土) 22:47    [修正]
ドライブスプロケットのスペーサーは残念ながら記憶にありません。
GSFのノーマルハブを寸法指定でもう一度削ってもらうほうがいいように思います。
また、チェーンを定番の530ではなく525や520への交換の検討も必要かもしれません。

黒助さんがおっしゃるようにタイヤはメーカーによって幅が結構違います。
ブリジストンは表示よりやや細めだったと思うので検討してみてはいかがでしょう?

    ホンダ    2014年8月24日(日) 12:08    [修正]
皆様いろいろとアドバイスどうもありがとうございます。なんとか520等のドライブチェーンや他社のタイヤで対応してみようかなと思います。 ひとつ疑問に思うのが、例えGSFのホイールを流用する場合、元のGSFで使う場合はホイールに合うどのメーカーのタイヤを使ってもチェーンがタイヤに干渉しないようにスプロケットの位置などを考慮してハブなども設定してクリアランスを確保してあると思いますが、それをわざわざハブを加工してチェーンラインをタイヤ側に追い込むのは干渉などを考えると、なんで?と思うのですが。 カタナのドライブスプロケット取り付けのシャフトの位置の関係でそうせざるをえないのでしょうか? 

    黒助   2014年8月26日(火) 9:22    [修正]
フレーム加工のない刀にそのままGSFのホイールを
標準の530チェーンで装着しようとすると、フレームに
チェーンが接触しますからね。
多分、ハブの座面を8mm程度削っていて、その為に
170タイヤまでしか使えないラインになっていると
思います。

まあ現物をみていないので、あくまでも推測ですが・・・・。

    ホンダ    2014年8月30日(土) 13:24    [修正]
なるほど納得です。そういう理由があったとは。しかし皆様のおかげで解決の糸口が見つかりました。 本当にどう
もありがとうございました。 

 燃料コックの負圧    武士道    2014年8月14日(木) 12:47   
[修正]
刀乗りの皆様こんにちは。今回私の愛刀1100刀にtmrを取り付けました。コックは純正のままです。 そこで負圧ニップルをヘッドのキャブ同調穴に取り付け、コックの負圧取り出し口とニップルをホースで繋ごうと思うのですが、それで大丈夫なのでしょうか?またそれ以外にいい案がありましたら教えていただきたいと存じます。

    黒助   2014年8月14日(木) 21:34    [修正]
そんな加工をしなくても、TMRキャブなら、本体に
負圧取り出し口があるはずですが・・・・?

    武士道   2014年8月15日(金) 13:41    [修正]
え〜?そうなんですか? もしかして1番キャブの左側らへんにあるゴムで栓がしてある部分ですか? 

    まっきー   2014年8月16日(土) 15:04    HP [修正]
そうです。ここですよ。1〜4番それぞれあると思います。

    武士道    2014年8月16日(土) 16:42    [修正]
やはりそうでしたか!ところで疑問なのですがコックの負圧取り出し口と接続するのは例えば1番キャブのそこだけでいいのでしょうか? それと負圧ということは吸い込むわけですからそこにガソリンが吸い込まれてきたりしないのでしょうか? 以前から気になってたもので。なんか素人みたいな質問ですいません? 

    まっきー   2014年8月16日(土) 17:40    HP [修正]
もちろん1カ所で大丈夫です。負圧コックの原理と構造は理解されていますでしょうか?負圧でコックに内蔵されているダイヤフラムを引く事によってバルブが開きガソリンが流れる構造です。ダイヤフラム作動用の負圧通路とガソリンの流れる通路は別系統ですので負圧側にガソリンが流れる事はありません。
ですから負圧が発生しなければガソリンはキャブレターに流れませんし負圧に関係なくガソリンをキャブレターに送り込みたいときはご存知の通りPRI(プライマリー)にすれば流れます。



    武士道    2014年8月16日(土) 20:15    [修正]
なるほど!!!よーく解りました!黒助様、まっきー様、いろいろとアドバイスありがとうございました。 まだまだ勉強不足と感じた次第です。今後、精進していきたいと思います。本当にありがとうございました。

 エアクリーナーについて   ケンタ   2014年7月21日(月) 8:18   
[修正]
皆様こんにちは  皆様にアドバイスいただきたいと思いますのでよろしくお願い致します。 マフラーをヨシムラDSCサイクロンに換えました。そこで質問なのですが、説明書にはノーマルエンジンを対象なのでどこも扱わなくていい的なことをかいてますが、エアクリーナーなど全くのノーマルでいいのでしょうが?K&Nなどにかえたほうがいいのでしょうか? 

    まっきー   2014年7月31日(木) 22:37    HP [修正]
社外のマフラーに交換したのであればキャブセッティング、同調はとってあげた方が良いですよ。あくまでもノーマル状態でも不具合は生じませんという意味であって、マフラーを交換しただけで最高のパフォーマンスになるわけではありません。エアクリーナーの交換だけでも違いはありますが、きちんとキャブセッティングを合わせてやらないとノーマルより遅くなる事もありますのでご注意を。出来ればエアクリーナーボックスのリッドを交換して吸入量を増やしつつセッティングしてあげるとかなり変わってきますよ。

    ケンタ   2014年8月10日(日) 23:13    [修正]
そういう事ですか!これからいろいろ調整してみたいと思います。まっきー様、御礼が遅れまして申し訳ございませんでした、今回質問させていただきまして勉強になりました。どうもありがとうございました。

 ブレーキディスクのボルト   カスタムボーイ   2014年8月9日(土) 21:17   
[修正]
カタナ乗りの皆様こんばんは。フロントブレーキディスクを交換しようと思うのですが、取り付けボルトの一番良い外し方はどうしたらいいのでしょうか?単純に緩めようと力任せにするとなめそうで...。 やはりインパクトで一気に緩めたりしたほうがよいのでしょうか?バーナーでボルトを熱するといいなどとも聞きましたが、何か良い方法がありましたらご享受お願い致します。

    まっきー   2014年8月10日(日) 15:29    HP [修正]
まず、見るからに錆が酷い場合はラスペネ等を吹きかけて1日程浸透させてから作業した方が良いと思います。錆はひどくなくても過去に一度も緩めた事が無い場合はショックドライバを使用してハンマーでたたきながら緩めればなめにくいと思います。どちらの場合もバーナーでボルトを温めて熱膨張の違いを利用してやれば失敗するリスクは低くなると思います。(ネジロックを溶かす作用もあります)コンプレッサーを利用したインパクトも場合いによっては逆に頭を飛ばしてしまう事もありますのでお気を付け下さい。

    カスタムボーイ   2014年8月10日(日) 16:09    [修正]
まっきー様早速のご享受ありがとうございますm(__)m。インパクトで一気にというのも万能ではないのですね。インパクトさえあれば大丈夫かと思ってました。
中古で買ったので過去の分解履歴は不明ですが見た感じ一度も分解した形跡はないと思われます。 ついでに質問ですがバーナーはどのくらいあぶればネジロックが溶けるのでしょうか?

    まっきー   2014年8月10日(日) 16:32    HP [修正]
ネジロックは種類が様々で耐熱であれば200℃〜250℃まで耐えられるものもあります。よって使用するバーナー、ネジロックの種類によって条件は様々ですから一概にこれくらいという事は申し上げられません。
ちなみに自分はホームセンターで購入できる写真のバーナー(トーチ)を使用してボルト1本当たり5秒程度温めてから作業してみてその時の緩み方によって加減するようにしています。

ネジロックの外し方が載っているページがありましたのでご参考までに。
http://www.okmodel.co.jp/catalog/accessories/tl43jtl72j/

    カスタムボーイ   2014年8月10日(日) 23:02    [修正]
なるほど!とても参考になりました。 まっきー様、かさねがさね誠に有り難う御座いましたm(__)m。

 カタナの車検について   マダムヤン   2014年8月3日(日) 0:06   
[修正]
皆様こんばんは 以前1100カタナのマスターシリンダーを交換しましたがハンドルを左にいっぱいにきるとスクリーンにマスターの一部が微妙に当たります。 こういう状態だとやはり車検には通らないのでしょうか? 今まではバイク屋に車検をたのんでましたが次回は自分で通そうと思い質問させていただきました。

    まっきー   2014年8月3日(日) 21:05    HP [修正]
スクリーンに干渉してヒビが入っているとまずいですが、微妙に干渉するだけなら問題ないはずです。検査官がハンドルを左右一杯に切ってくださいとは言いませんので気付かないと思いますよ。6月にユーザー車検を通しましたがあっけないもんでした。

http://kuroninnin908.blog59.fc2.com/blog-entry-723.html

    マダムヤン   2014年8月4日(月) 13:28    [修正]
なるほど、そうでしたか!微妙にあたるぶんは大丈夫なのですね! 気付かれなければいいのですが(^^;  まっきー様どうもありがとうございましたm(__)m。 

    ヒデヨツ   2014年8月6日(水) 19:05    [修正]
フレーム番号の確認のため、ハンドルを左一杯に切って、とは言われましたヨ。

 フロントブレーキ   ぼん   2014年7月30日(水) 22:45   
[修正]
フロントブレーキのブレーキホースをステンメッシュに交換しようかと
思っています。
その際ついでにニッシンの別体マスターに交換しようと思うのですが
フォーク、ホイール、ブレーキ、ローター等足回りは全くのノーマルなのです。
ノーマルではマスターやホースなど交換しても無駄でしょうか?
スターは横型と縦型ラジアルマスターでは
足回りノーマルのカタナではどちらが相応しい選択でしょうか?
以降もホイールは19インチのノーマルで行こうと思っています

    まっきー   2014年7月31日(木) 22:53    HP [修正]
フルセットで交換しなくても問題ありませんよ。何年式か分かりませんがブレーキホースも経年変化が起こりますので古い車両であればあるほどメッシュホースに交換してやればカチっとした効きになります。マスターですが自分はブレンボのラジポンにしました。キャリパー交換よりも効果がわかりやすいですからお勧めですよ。因みに自分もF19インチにこだわっております。ローターは使用限度まで減っていたりレコードのように波打っていれば交換と考えればよいかと。キャリパーはそんなに効き自体は変わらないような気がします。ニッシンの別体式…削り出し以外はあまりおすすめは…

    ぼん   2014年8月2日(土) 20:38    [修正]
まっきー様
アドバイスありがとうございます
私のカタナは94年式SRですのでいたるところがヤレてきています
今のところローターの厚みは範囲内ですのでまずはホース、マスターを
交換したいと思います
マスターなのですが、私の財布ではラジアルではニッシンが精一杯なので悩み所です。


追加質問で
マスターを交換した場合ホースの長さなどは純正長で大丈夫でしょうか?
ラジアルマスターにした場合クリアランスの問題でカウル加工がいりますでしょうか?

    まっきー   2014年8月2日(土) 23:44    HP [修正]
マスター交換した場合、ホースの取り出し位置が変わるのでホースの長さも若干変わると思います。カウルの加工が必要かどうかですが、スクリーンに干渉するものがあると聞いたことがあります。確かニッシンの別体だったかと…。僕のカタナに取り付けたブレンボのラジポンはどこにも干渉してません。
ブレーキの効きに不満があるようでしたらベスラのシンタードに交換することで効きが良くなりましたので、ホースとバッドから交換されてみてはいかがでしょうか?
http://kuroninnin908.blog59.fc2.com/blog-entry-620.html

    ぼん   2014年8月3日(日) 11:34    [修正]
まっきー様
色々アドバイスありがとうございます
パットはデイトナ赤パッドを最近変えたばかりでして
まずはホースから考えてみます、後々ニッシンラジアルに変更を視野に
ACパフォーマンスライン:車種別ボルトオンブレーキホースキットの
5センチロングを買ってみようかと思います

 カムチェーンテンショナーについて   マックスマン   2014年7月31日(木) 19:27   
[修正]
みなさんに質問ですが、カムチェーンテンショナーの右側のまるいハンドルをエンジンに取り付けた状態でまわしてしまったのですが、これは回したらだめなのでしょうか? 

    まっきー   2014年7月31日(木) 22:54    HP [修正]
反時計回りに軽く回すのであれば問題ないと思います。時計回りに力を込めて回したのであれば、宜しく無い様な…。

    マックスマン   2014年8月2日(土) 23:56    [修正]
まっきー様ありがとうございます。 昔何かの本で時々ハンドルを半時計回りにまわしたほうがいい、と書いてあったのを思いだし回してみた次第です。ちょっと固着してて最初は全くまわらなかったのですが、何回か力入れて回したら、パキッと音をたてて回り、以後スムーズに回ります。てっきりハンドルを回すことによって、カムチェーンの張り加減が変わってしまうのではと不安になった次第です。 

 エンジンの始動性について   わし   2014年5月30日(金) 15:57   
[修正]
皆様こんにちは。お知恵を拝借したいと思い質問させていただきますm(__)m  1100カタナのエンジンの始動性ですが昔はセルスイッチにさわったとたんに「キュッボン!」とかかっていたと思うのですが、最近は「キュルキュルキュルボン!」とかかります。 まあ一発でかかるのはかかるのですが、前よりクランキングの時間が長くなったかなと思います。これって原因があるのでしょうか?カタナはヨシムラマフラー以外全くのノーマルです。

    まっきー   2014年5月30日(金) 23:37    HP [修正]
色々な要因が考えられますよね。走行距離があまり多くないのであればバッテリー周り、プラグあたりからチェックしていけば良いのではないでしょうか。まずはバッテリー端子の取り付け状態、特に見落としがちなのはマイナスのアースケーブルです。写真はZの物ですが、始動性が悪くセルスターターを新品に交換しても改善されずに悩んでいたので見せてもらったところこんな状態でした。もちろんケーブルを新品にしたとたんにキュボン!でしたよ。750カタナをレストアした時は右のスイッチボックスのハンダが経年変化で抵抗が大きくなり始動性が悪かったりもしました。経年変化を起こしたハーネスの抵抗って結構深刻ですよ。
一度、接点にパーツクリーナーを吹きかけて始動性に変化が見られるか確認して見てはいかがでしょうか。良くなるようでしたら新品に交換してやればいいと思います。

    わし    2014年6月1日(日) 17:17    [修正]
なるほど!そういうものなのですね。 チェックしてみます。まっきー様ご指南ありがとうございましたm(__)m。

    アニバのまる   2014年6月3日(火) 22:21    [修正]
私のも、まったく同じ症状です!!

そのうちバッテリーが上がりました。(5年物です。)

月1程度しか乗りません。

    ビリビリマシン    2014年6月10日(火) 21:12    [修正]
皆さんもキュボンではなくてキュルキュルキュルキュルボンですか? クランクの位置を検出して火をとばすのでカタナはキュルキュルキュルボンで正常とネットで以前見たことがありますがどうなんでしょうね? 


    Kartz   2014年6月12日(木) 1:44    [修正]
少なくとも俺のは、エンジンやキャブをオーバーホールした後の数年間は、一瞬で始動できました。
その後も、キャブの同調を取っただけでかなり改善しました。

カタナ以外にも、そうやって点火タイミングを決めるバイクはたくさんあるので、その説が合っていれば他のバイクも同様になるでしょう。

    ミスター×   2014年7月23日(水) 21:12    [修正]
なるほど
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
全 518件  [管理]
CGI-design