[検索]

 刀盗まれました。   take   2014年12月26日(金) 10:10     Mail
[修正]
25日夜〜26日朝の間にKATANAが盗まれました。
ナンバーは岐阜ぬ3816、色は赤/銀で形式はSZです。
特徴は、アップハンドル、GSX-R88の白ホイール、ライトにルーバー
キャブレターはGSF流用、マフラーTNKタイプCの無地、サイドカウルにGSX1100S
にTNKの極刀のステッカー、リヤのサスホワイトパワーで前後ともスクーデリヤオクムラステッカー有り、写真の状態からミラーは変わっております。
情報提供をお願いいたします。

 1100国内仕様のレギュレーターについて   元カタナ乗り   2014年12月13日(土) 23:43   
[修正]
1100カタナの国内仕様のレギュレーターは、逆車や750カタナと違い配線が1本多いようです。国内仕様のレギュレーターを逆車や750カタナに使用できるのでしょうか?もし実際に装着された方がいらっしゃいましたら方法など教えて頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

    黒助   2014年12月14日(日) 1:32    [修正]
余った配線をリークしない様にしておけば大丈夫です。

    元カタナ乗り   2014年12月15日(月) 7:49    [修正]
黒助様
ご回答ありがとうございました。早速探してみます。

    あかかたな   2014年12月15日(月) 10:44    HP [修正]
レギュレター/レクチャから出てる線は5本と6本があります。

3本はジェネレーターからの3相交流
赤線は+12V(直流)
黒(?)はアース⇒古いタイプだとボディーアース
そして残り1本は12Vの電圧制御を行います。

あまり回さないであればいいのですが
ある程度回す使い方であれば
ig-ONで+12Vになる線
(オレンジが入る線)に割り込ませた方が
いいと思います。

応用編として制御線を利用して
好みの電圧に制御する方法がありますが
ちょっと難易度がありますのでここでは
割愛いたします。

    元カタナ乗り   2014年12月16日(火) 11:03    [修正]
あかかたな様
ありがとうございました。とても参考になりました。

    元カタナ乗り   2014年12月22日(月) 11:48    [修正]
本日中古の1100国内仕様のレギュレーターを取り付けました。

オレンジの線が余っているので絶縁してリークしないようにして電圧を測定するとアイドリング付近で14.5V位を示し、エンジン回転を上昇すると18.0V付近まで上がります。

交換前と変わらないのですが、よく見ると元々付いていたレギュレーターも国内仕様のレギュレーターでオレンジの線を絶縁してありました。

あかかたな様が言うようにIGオンで+12Vの配線に割り込ませないといけないのでしょうか?

ちなみにステータコイルから来ている3本の戦は焼けなどはなく、抵抗も3本とも0.8Ωでした。

宜しくお願いします。

    あかかたな   2014年12月22日(月) 15:26    [修正]
>オレンジの線が余っているので絶縁してリークしないようにして電圧を
>測定するとアイドリング付近で14.5V位を示し、エンジン回転を
>上昇すると18.0V付近まで上がります。
正常な電圧推移と思われます。

レギュレタ/レクチャの
オレンジ線はレギュレターセンシング用です。
IG-Onで+12Vにつながないと(ほぼ)
レクチャファイヤー(整流)機能だけです。

制御線を+12Vに結線しない場合は最悪
バッテリー液が沸騰するので大変危険です。

    元カタナ乗り   2014年12月22日(月) 19:32    [修正]
あかかたな様

度々申し訳ありませんでした。

早速結線してみようと思います。

ありがとうございました。

 オオノスピードインナーチューブについて   GSX_刃   2014年12月14日(日) 16:18   
[修正]
 初めまして

90Anniversary modelのオーバーホール等を検討しており、フロントフォークをOHするに当たっオオノさんのインナーチューブを購入したのですが、SL/SSLはオイル番手を指定番手に変更が必要とHPに書いてあったのですが、どの番手に変更が必要なのでしょうか?
 当方のアニバはSMになりますがSLと同じで良いのでしょうか?ご存じの方居られましたらお教え願えれば幸いです。

 オオノさんに電話すれば良いのでしょうが、お忙しいと思ってこちらに書き込ませて頂きました。

    まっきー   2014年12月14日(日) 18:08    HP [修正]
ご存じだとは思いますが、フォークオイルはエンジンオイルと違い、メーカー独自で番手を決めているので番手だけ聞いても全く参考になりませんよ。オオノスピードさんへ電話でお問い合わせすることを強くお勧めします。
体重、乗り方、車体の状態等が違いますのであくまでも参考までにどうぞ。
自分が交換した時のブログです。
http://kuroninnin908.blog59.fc2.com/blog-entry-716.html

ネットで見つけたサイトです。フォークオイル粘度の一覧をまとめて頂いてますので参考までにどうぞ。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/me-hp/ForkOil.html


 充電系について   元カタナ乗り   2014年12月11日(木) 0:02   
[修正]
750S2のバッテリーを充電後、発電量を点検したところ、アイドリング状態で17.0V電圧が発生しておりました。エンジンを止めるとバッテリー電圧は12.5V位まで下がるのですが再度エンジンを始動すると17.0V位まで電圧が上昇します。バッテリーはトリクル充電器で4日間位繋げたままにしましたがバテリー充電直後なのでこのようになるのでしょうか?

    愛知のカタナ乗り   2014年12月11日(木) 7:16    [修正]
レギュレーターの故障の可能性が疑われます

    黒助   2014年12月11日(木) 21:16    [修正]
レギュレーターからの線が溶着していたり
こげたりしていませんか? 対策済に交換していない場合は
年式的にもここの故障がほぼ確実かと。

    元カタナ乗り   2014年12月11日(木) 23:57    [修正]
愛知のカタナ乗り様、黒助様ご回答ありがとうございました。やはりレギュレーターの故障ですか…早速配線を確認してみます。

 TMRについて   おじい   2014年12月10日(水) 16:41   
[修正]
皆様こんにちは。 夏にヨシムラTMRを導入しました。ほぼヨシムラのセッティングで乗っていたのですが、気温が低い最近はそれまで1200回転ほどだったアイドリング回転数が1800回転程に上がり、1800を前後しています。 エンジンが暖まれば通常の回転数にちかくなり安定します。 が、今日は終始1800回転あたりと高いままでした。これは気温が下がり空気の密度が高いからアイドリング回転数が上昇したのでしょうか?またはよく言われる張り付きでしょうか? よろしければ対処方法などアドバイスよろしくお願い致します

    黒助   2014年12月11日(木) 21:19    [修正]
冬季になり、混合気が薄くなった事により
スロー系のセッティングが合わなくなってきたのでしょう。
夏に買ったTMRがこの時期に貼り付きとは考えられませんし、
貼り付きの症状とは違います。
スロー系セッティングをより濃くしてみてください。

    まっきー   2014年12月11日(木) 21:21    HP [修正]
夏に購入したTMRということは半年も経っていないはずですから張り付きではないと思いますよ。おっしゃられるように気温と湿度が下がった為、セッティングが薄くなっていると思われます。対処法としましてはパイロットスクリューを開けてやればアイドリングは安定すると思います。

    おじい   2014年12月11日(木) 23:20    [修正]
黒助さま、まっきー様、対処方法ありがとうございます。 急にアイドリングが高くなり、え〜っ?と思った次第です。 さっそく次の休みにイジイジしてみます。 お二方、本当にありがとうございましたm(__)m。   

 GSX750S2の前足回り   わこにん   2014年10月2日(木) 7:55   
[修正]
はじめまして。GSX750S2の前足回り(フロント16インチ)をGSX1100S/750S1(フロント19)インチに交換しようと思ってます。
パーツとしては1100S/750S1のステムとフロントフォーク(インナー・アウター)があれば簡単に換装できますでしょうか?
アドバイスいただけたら恐縮です。

    元カタナ乗り   2014年10月6日(月) 9:30    [修正]
まさに私はその仕様で乗っています。ポン付けでいけますが、16インチと19インチではキャスター角が違うのでハンドリングが変わってくるとか?750S1と1100Sに乗っていた私には違いがわかりませんでした。

    S2乗り   2014年10月7日(火) 11:06    [修正]
私もその仕様です。ホイールやディスクも全て19インチモデルにするなら足回りはポン付けです。但しトップブリッジの形状は違うのでハンドルや保機類を付ける際の工夫は必要かと。ハンドリングはやや眠くなる傾向になりますがサスセッティングと車高調整でどうにでもなる範囲ですよ。

    わこにん   2014年10月27日(月) 13:43    [修正]
みなさん、ありがとうございます!

    川崎    2013年11月15日(金) 15:46   
[修正]
こんにちは。 ぜひ教えていただきたいのですが、1100カタナのクラッチカバー裏にある、歯車がきってあるシャフト(すいません、名前がわかりません、クラッチのプレッシャープレートからつきでたギザギザと噛み合ってるやつです)をクラッチカバーから取り外したいのですがわかりません。

どなたかわかる方がいらっしゃいましたらよろしく御願いします。

    みーくん   2013年11月16日(土) 10:42    [修正]
上のオイルシールを取ってシャフトを上方向に引っ張ってベアリングを取ったら取れるはず?
俺の750カタナはそうやったら取れたけど。(オイルシール交換したときね)

    川崎    2013年11月17日(日) 11:41    [修正]
なるほど。わかりました! みーくんさんありがとうございます。ところで、シールはどうやって取り外すのでしょうか?簡単に抜けるものでしょうか?
 

    みーくん   2013年11月17日(日) 19:52    [修正]
シール取ったのはストレートで売ってるシールプーラー使って。(交換するためだったから壊してもよかったからね)

    モリモリぼっくん   2014年10月5日(日) 21:04    [修正]
わたくしも試したけど取れません?  固着してるのかな? 

 スピードメーターの誤差   ねるちゃん   2014年9月29日(月) 22:04   
[修正]
カタナ乗りの貴兄のみなさんにアドバイス戴きたいと思います。ホイール径16インチの2型にGSF1200の足回りを組みました。 その際のスピードメーターの誤差はどれくらいあるのでしょうか? 車検が12月に控えておりまして、心配です。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

    オタッキー   2014年9月30日(火) 15:08    [修正]
はじめまして、ねるちゃんさん。
私もGSF1200の足廻り組んでますが、メーターギアもGSF1200なら17インチ用なので大丈夫です。
メーターワイヤーもGSF1200用が使えますし、組んでから10年以上経ちますけど問題無いですよ。

    ねるちゃん   2014年10月2日(木) 21:41    [修正]
オタッキーさんこちらこそはじめましてm(__)m ご指南ありがとうございます。
大丈夫ということは誤差はほとんど無いということでしょうか?

    オタッキー   2014年10月4日(土) 10:37    [修正]
ねるちゃんさん、そうですね。
メーターは基準に沿って作られているので、メーターギアが17インチ用ならば、それで計測した速度を表示します。
カタナのノーマル車や、ノーマル他車種と走って確認しましたが、差はありませんでした。ただ、車検のときの計測もそれほど厳密ではありませんし、個体差や使用タイヤによっても若干の誤差は生じます。5%程度は許容範囲ですね。丸ごと交換ならメーターがカタナでも問題ありません。
カタナの19インチ用はGSF1200のホイールには付きませんから、それほど問題では無いんですが、社外の18インチに換えたときなどはメーターギアも交換しないと、ホイールの外径が減少した分の誤差が生じます。そのときはGS400用のメーターギアを流用するというのはよく知られた方法です。

    ねるちゃん   2014年10月5日(日) 9:20    [修正]
なるほどですね!よくわかりました!オタッキーさん、重ね重ね詳しい説明、どうもありがとうございましたm(__)m。厚く御礼申し上げますm(__)m。 

 GSX-750S1にGSX-R750キャブ装着について   ヒデヨシオ   2014年9月20日(土) 18:26   
[修正]
はじめまして、いつも楽しくためになる内容を拝見しております。
カタナ7501型に乗っております。
GSX-R750のキャブレターを装着したく乗せ換えしようとしましたが、カタナのインシュレーター口径小さく入りませんでした。
対応策がわかりません。
皆様のお知恵をお借りしたく思います。よろしくお願いいたします。

    黒助   2014年9月22日(月) 1:01    [修正]
GSXR750といってもピンキリです。
どの年式の、どの口径のキャブを装着予定ですか?

    ヒデヨシオ   2014年9月22日(月) 5:08    [修正]
黒助さん 早速のご返答ありがとうございます。
年式は1993年で、車体番号GR7BCではじまる型式です。46mm径です。
ご指導よろしくお願いいたします。

    020   2014年9月22日(月) 7:55    [修正]
以前も書きましたが昔の記事はもう見れないみたいですね。
これは'93GSX-R1100のBST40です。
車両にインシュレーター残した状態では入りませんので、インシュレーター外して直接キャブに無理やり入れます。
キツイですが入ります。
で、インシュレーターごとヘッドに取りつけてください。
10年以上使ってますが問題ありません。
R750のキャブが何かわかりませんがこんな感じでいけると思いますが・・。

    ヒデヨシオ   2014年9月22日(月) 21:59    [修正]
020さん ご教授ありがとうございます。
実践してみます。

 ドリブンスプロケットのスペーサー   ホンダ   2014年8月21日(木) 7:38   
[修正]
皆様こんにちは ちょっと教えていただきたい思います。最近GSf1200用ホイールを使ってあしまわりを換えたのですがチェーンがタイヤの端に接触してしまいます。そこでドリブンスプロケットをあと数ミリ移動させたいのですがハブとスプロケットの間にいれるスペーサーをご存じの方がいれば(または他のよい方法がありましたら)教えていただきたいと思います。よろしくお願い致します。ちなみにタイヤはミシュランのパイロットパワー2ctの180です。

    メルツ   2014年8月23日(土) 10:31    [修正]
移動したいのはドライブではなくドリブンスプロケットですか?
通常ドリブン側はハブの加工でタイヤ側に寄せたりはしますが、離すことはあまりないと思うのですが。
足回りのベースや形状にもよりますが、スプロケットの表裏をひっくり返すと少しクリアランスが変わるものがありますよ。

    ホンダ   2014年8月23日(土) 11:09    [修正]
説明不足で申し訳ございません。 ハブは某カタナ専門店の加工済みハブを使用してます。チェーンラインは見た感じまっすぐで整列してますが、タイヤにチェーンが当たるためタイヤが削れてるため、前後スプロケットをそのままあと数ミリ左にオフセットしたら大丈夫だろと思いました。 フレームとリヤサスペンションとのクリアランスはまだ余裕があるため大丈夫です。

    黒助   2014年8月23日(土) 20:21    [修正]
180クラスだと、使用するメーカーによって同じ180指定でも
最大幅が1cm程度変わってくる場合もありますよ。
タイヤを他の物か、170にするのが良いかと思いますが・・・。

    メルツ   2014年8月23日(土) 22:47    [修正]
ドライブスプロケットのスペーサーは残念ながら記憶にありません。
GSFのノーマルハブを寸法指定でもう一度削ってもらうほうがいいように思います。
また、チェーンを定番の530ではなく525や520への交換の検討も必要かもしれません。

黒助さんがおっしゃるようにタイヤはメーカーによって幅が結構違います。
ブリジストンは表示よりやや細めだったと思うので検討してみてはいかがでしょう?

    ホンダ    2014年8月24日(日) 12:08    [修正]
皆様いろいろとアドバイスどうもありがとうございます。なんとか520等のドライブチェーンや他社のタイヤで対応してみようかなと思います。 ひとつ疑問に思うのが、例えGSFのホイールを流用する場合、元のGSFで使う場合はホイールに合うどのメーカーのタイヤを使ってもチェーンがタイヤに干渉しないようにスプロケットの位置などを考慮してハブなども設定してクリアランスを確保してあると思いますが、それをわざわざハブを加工してチェーンラインをタイヤ側に追い込むのは干渉などを考えると、なんで?と思うのですが。 カタナのドライブスプロケット取り付けのシャフトの位置の関係でそうせざるをえないのでしょうか? 

    黒助   2014年8月26日(火) 9:22    [修正]
フレーム加工のない刀にそのままGSFのホイールを
標準の530チェーンで装着しようとすると、フレームに
チェーンが接触しますからね。
多分、ハブの座面を8mm程度削っていて、その為に
170タイヤまでしか使えないラインになっていると
思います。

まあ現物をみていないので、あくまでも推測ですが・・・・。

    ホンダ    2014年8月30日(土) 13:24    [修正]
なるほど納得です。そういう理由があったとは。しかし皆様のおかげで解決の糸口が見つかりました。 本当にどう
もありがとうございました。 
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 540件  [管理]
CGI-design